So-net無料ブログ作成
検索選択

5月2日ロサンゼルス6日目 [世界散歩]

ロサンゼルスに着いて6日目。
行ってない場所も限られてきた
昨日の疑問を解消するべく出発。

最寄りの地下鉄駅で切符を20ドルで購入。
1ドルコインが15枚出てきて、ゲームセンターかと思う。

改札に行くと警察官が10人以上ズラリ!
昨日のニューヨークの爆弾未遂事件のせいだろう。
明後日には行く予定なのだが、面倒な事になりそうだ。
画像 136.jpg

ホームに降りると、男がしゃべりかけてきた。
なにやら「カープスがいるか」と言っている。
男の帽子はCのマーク、広島カープの応援がなぜこんな所にいるのかと
思っていると、カープスはコップスだった。
男に「たくさんいた」と答えたら残念そうに降りるのをやめた。
どうやら無賃乗車だったようだ。ロスの改札は無人だし、簡単に可能である。
画像 137.jpg
(昨日の男もそうだが250ドルの罰金!)

乗り換えであるウィルシャーバーモント駅で降りる。
乗り換えよとするとホームが1つ!
そう、この駅は1つのホームに2つの路線が入ってくるのだ!

なんとか乗り換えて次のバーモントビバリー駅で降りる。
実はお目当てのビバリーヒルズと書いた看板がどこにあるのかわからないので
適当にビバリーブルバードの入り口にあるのではないかと予想した!

この道をバスで一直線に行けば着くはず・・・

と、駅の前に路線図の看板が!!

画像 138.jpg
すげー(なんといっていいか・・・答えを見てしまった!)

ロサンゼルスは絶対メトロが安いので事前に入手を激しくおススメする

路線図を確認し、いざバスへ!

「どこに行きたいんだ?」
突然、スペイン系の親子が声をかけてきた。

俺は、ビバリーヒルズの看板と言えずに
「ビバリーセンター」と答えた。
すると親子は
「こっちじゃない」と言って違うバス停に俺を連れて行った。
俺は納得できないのでバスの運転手に確認する。すると
「ビバリーセンターには行かない、乗り換えろ」と言われた。
どうやら近道を教えてくれたようだ。

教わった通りに乗り換えると、親子も着いて来た。
こっちだこっちだと親切にバス停を教えてくれる。
そして、また一緒に乗る。
どこまでも乗る。(こんなに方向が一緒だったのか?)

俺は、「もしかして道案内で金をとるつもりなのか!」と思いはじめた。
こんな親切のような商売があるものかと考える。
絶対にない!とは言い切れない。親切商売はたくさん見てきた
そして、今回のパターンならお金を払ってもいいと覚悟した。

しかし、目的地手前で親子は下車した
「まだまだ乗るよ」といい残して・・・

小さい。

自分は親切親子を疑っていた。

確かに慣れない海外で不用心も問題だが、人を見抜けなかった・・・

反省ばかりの旅である。

ちなみに地下鉄1日乗車券は、やはりバスにも乗り放題なチケットだった(疑問解消!)

画像 139.jpg
有名らしいビバリーセンター

ショッピングには興味がないので先を急ぐ。
なんとなくビバリーセンターと言ってしまったが、
ビバリーブルバードの端はここではなかった。

ひたすらビバリーヒルズの看板を目指す!
画像 141.jpg

ビバリーヒルズが見えてきた
画像 142.jpg

ビバリーヒルズ内に到着!が看板は見つからない
画像 143.jpg

画像 144.jpg

画像 140.jpg
たくさんの観光用のバスが行き交う
(の、乗せてくれ・・・)心の叫びは表には出さない。

画像 146.jpg
住んでいる人も車移動なので通行人はいない。

画像 145.jpg
途中リスに遭遇する。しかし狂犬病の疑いがあるので近寄ってはならない。

バスにも乗れるが、看板が見つかるまで歩こうと決意!
歩く事1時間。

かっこいい車を見つけて撮影しようとした時
画像 147.jpg
おおー!なんと通り過ぎていた!
これぞ運命!車のことは忘れてテンションが上がる!

画像 148.jpg
ツアーで来るとこんな感じ、5秒で出発。

目標を達成して、後はハリウッドを目指すのみ。
ここまで来るとサンセットブルバードを歩いて1本でハリウッド行きのバスに乗りたい
画像 149.jpg
いつの間にか高台

画像 150.jpg
おしゃれなカフェ

画像 151.jpg
ブランドショップも並ぶ

画像 153.jpg
独身が遊びに来るのはハリウッドヒルの辺りをおススメする(ロスでは珍しい)

画像 152.jpg
アメリカのドックパークはいつも満席

歩いているうちに、お目当ての通りに出た。
本日3度目の乗車!(メトロ1日乗車は本当に安い)

画像 154.jpg
ハリウッド・チャイニーズシアター

前に来たことがあったが全然記憶にない。
画像 155.jpg
おなじみ手形。

衝撃的だったのはコスプレ大会が行われていた事!
エンターテイメントの一環と思うが、粗末なものからあり得ないものまでご覧あれ


画像 158.jpg
(スターウォーズ)ファンからヤジが飛びそうです
画像 157.jpg
(バットマン)かぶり物が多いのは簡単だからです
画像 156.jpg
(アイアンマン)今度2が公開を控えてますね
画像 159.jpg
(ドナルド)パチもんぽいですが本家です。
画像 160.jpg
(トランスフォーマー)このクオリティーやばいです

他にも色々なキャラクターがいて子供から大人まで楽しめるスポットです
画像 162.jpg

画像 161.jpg
地下鉄はレッドライン・ハリウッドハイランド駅降りてすぐです!

賑やかなストリートは次の駅まで続きます
画像 168.jpg
シカゴ上演中。大人気!

画像 164.jpg
芸能人プリントTシャツのお土産屋さん・・・みたいな。

画像 163.jpg
東京タワーにもあるギネス博物館。同じ世界一高い男が立っている

画像 169.jpg
最後にある謎のミュージアム。

全てを見終わって時間は夕方の5時!
明日の予約を入れるために急いで帰る
さらばハリウッド!
画像 170.jpg

ホテルに着くと、某旅行会社に明日の予約の電話をした。

なにやらホテルがマイナーすぎてわからないから迎えに行けないだとー!

安いツアーだから仕方あるまい。

明日はロサンゼルス最終日。

画像 165.jpg
今日もまた洗濯して寝よっと。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。